コアリションが復活し、これまで以上にサイズが増えより良い
ものになりました︕
2つの新しいサイズ(153 cmおよび157 cm)が増え、どちらも
ULTIMATEパークスティーズのために少しタイトにスライドさせたい
攻撃的なライダーのための追加の5番目のインサートを備えています。
チンドレールは、耐久性を高め、ボードがレールに損傷を与える
ことなく、表面をスライドすることができ、中間のソフト
フレックスは、プレス能力とリバウンドの完璧なコンボを提供します。

2020年のコアリションを好きになる理由︓
コアリションのクルーによると、「キッチンで一番ホットなバターナイフ」だからです。これらの人々は過去数シーズンにわたってパークライディングを新しいレベルへと導きそれ以来彼らのボードへの信頼はハイスピードで広がっていきました。

NEW ADDITIONAL 5th INSERT

153 cmおよび157 cm Coalitionボードでのみ使用可能なこのスタンスオプションは、ブーツをさらに近づけます。 長いボードを手に取りブーツを真ん中までセットし、ウェイクボードの最新トレンドのスキニーモブスタンッス効果を感じてください。

CARBON BEDROCK INSERTS

軽くて柔軟で非常に強いインサートは、ボードに挿入する前にカーボンファイバーで補強されています。 ボード全体の重量を減らし引っ張り強度を高め、ボード全体のトーションとフレックスを可能にしています。

Hybrid Rocker Profile

コンティニュアスロッカーとスリーステージロッカーの組み合わせです。コンティニュアスより少しポップ感がありますがボードは水上では速い走りになります。

SLINGSHOT FUSION SIDEWALL

スケートボードウィールに使用されているハイデュロメータウレタンと同じテクノロジーを、すべてのボードのレールに使用しています。スリングショットの革新的な製造プロセスは、文字通り、ボードコアのレールへワンショットで注入し、最高な耐久性を生み出しています。

BALLISTIC BASE

ボードの滑走表面に0.7mmのバレットプルーフが施されているためスリングショットのバリスティックベースは、非情なパークライダーによって長年にわたって打撃を受けてきました。しかし、それによりライダーから究極の「Ballistic」の認定を取得しました。

Chined Rails

ボードのつま先とかかと側の端が約4~5 mm高くなっているためボードの平らでないレール表面とレール表面の間に小さな緩衝ゾーンができ、障害物の凹凸のあるレール表面からエッジを保護します。

Pin It on Pinterest